産業機器部品の難題(設計と調達のジレンマ)を、寄り添いながら実現させる。産業機器部品の難題(設計と調達のジレンマ)を、寄り添いながら実現させる。MC、旋盤、レーザー、溶接

鋳物の材料と用途

2022年6月21日

2. 鋳物の材料と用途

鋳物に使われる材料には、鋳鉄、鋼、アルミニウム合金、銅合金、マグネシウム合金、亜鉛合金、ニッケル合金、チタン合金などがあります。表2に、鋳造に使われる材料とその用途例を示します。

表2:鋳造に使われる材料と用途例

材料用途例
鋳鉄シリンダブロック、ディーゼル用シリンダヘッド、カムシャフト、
オイルポンプハウジング、ブレーキロータ、デフケース、アクスルハウジング、
シートスプリング、ブルドーザー用ケース、
フォークリフト用ミッションケース・トルコンケースなど
鋳銅ローラ、ロールハウジング、キャタピラ、歯車、クラシャ、粉砕器用ハンマ、
クランクシャフト、船舶用クランクスロー・スタンフレーム・ラダーホーン、
鉄道用連結器・ブレーキシューなど
銅合金吸水栓用バルブ・継手、排水金具、油圧・空圧用バルブ、ポンプ胴体、
海水ポンプ、釣り鐘、仏像、鈴(仏具)、ブックエンド、トレイ、銅像、
ブロンズ彫刻など
アルミニウム合金シリンダブロック、トランスミッションケース、シリンダヘッド、
エンジンマウントブラケット、コンバータハウジング、エクステリア、
ガーデンチェア・ベンチ、門扉、フェンスなど
マグネシウム合金ノートパソコン筐体、携帯電話筐体、一眼レフカメラ筐体、ビデオカメラ筐体、
プロジェクタ用レンズフレームなど
亜鉛合金配電盤ハンドル、コピー機用フランジ軸、業務用冷蔵庫ハンドル、
自動販売機ロック操作レバー、カメラ用ファインダ部品、コネクタ部品など
ニッケル合金タービンブレード、バルブボディ、ペルトンランナーなど
チタン合金発電用タービンブレード、ペースメーカー、人工関節、ゴルフクラブヘッドなど
お問い合わせはお気軽に!